Living Dead the Sanctuary

-リヴィング・デッド・ザ・サンクチュアリ-

吸血鬼の花嫁

Written by YuJaku

序章 The end of Hunting | 狩りの終焉

第一章 The Staker | 杭打ち人

coming soon…

アクション

15 +

暴力的な表現があります

吸血鬼が登場します

現代兵器と監視社会にご注意ください

STORY

あらすじ

 18世紀――山間の大聖堂で吸血鬼が斬首されようとしていた。神父は急ぎその場に駆けつけるが、聖堂は血の惨劇に見舞われてしまう。吸血鬼と婚礼を挙げた伯爵夫人、そしてその子供の〈ダンピール〉……真実は吸血鬼の遺体とともに、全て灰の中に隠されてしまった。

 そして現代。元SAS(英国陸軍空挺特殊部隊)のジャック・L・ステイカーは渡米した先で〈アダムの骨〉と接触する。そこで18世紀に眠りについた吸血鬼〈サンクチュアリ〉と出会い、事態は急変する。

Main Character

登場人物紹介

(※随時アップデートします)

ジャック・L・ステイカー

元英国陸軍空挺特殊部隊員

戦闘のプロ・趣味はガーデニングと料理・

どういうわけかいつも人生崖っぷち

「ティー・タイムだ」

サンクチュアリ

吸血鬼

不死の狩人・長期の眠りについていた・冷ややかな性格

「あなたたち今にも死にそうね」

ミナ・リュードベリ

システム開発者<アダムの骨>責任

レイ・ダウリング

米海軍特殊部隊隊員

ウィリアム・ハント

米海軍特殊部隊隊員/狙撃手

アグニェシュカ・ポランスキー

<アダムの骨>責任者

八条寺 公哉

プログラマー 。通称「ハチ」

エヴァ・メイヤー

国家安全保障(NSC)スタッフ

エリファ

ステイカーの妹

高校生・かなり気が強い

マルヴァナム伯爵

人間と婚礼を挙げた吸血鬼

エルフィン・ナイト

バラッドの中の妖精騎士

カーミラ

古い吸血鬼

この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係がありません。

🄫 2021 YuJaku | HOLLOW BOOKS