YuJakuです。まさか前回更新したあとに一年以上放置することになるとは思いませんでした。そもそも私自身の筆が遅いので、ブログと小説という形態ですと、ブログはブログで何を書いたらいいのかまるで浮かばないし、小説は小説で別件で忙しく書くことができなかったので、現状非常によくないということがわかりました。(そんなことに気付くのに一年もかかったらしい)
で、そういう状態ですし、せっかくなので人様の創作小説を読んだ感想など書いたらどうだろうと思い、一件投稿してみたのですが……これはこれで他人の目に見える形で感想を書くというのもかなり勇気がいるなぁと思い、続けられるかどうかわからないんですけど、気が向いた時に投稿してみたいと思います。本人様に届くかどうかはわかりませんが……むしろ届かないほうが良いのではないのか……(一次創作の感想は初めて言いましたが、かなり難しいです。ファンフィクションならもっとたくさんのことを言えると思います。拙くて申し訳ない)
そんなことを悶々としつつ、自分のサイトなのにとても居心地がわるいのが気になります。

今思い出したのですが、友人にもサイトを教えるよと言っておいて教えていませんでした……。
小説も一作しか置いてないし、話が明るくないし(モブがどうしようもない死に方してる)、教えることもためらわれるのですが、一体どうしたことでしょう……。ごめんなさい……。作品増えたら教えるね……(当の友人はそんな話、覚えてないと思うけど笑 でも絶対来てもらうんだ)

一応、今、頭の中にある短編が4つあって、2つは西洋の怪奇ホラーっぽいのと、もう1つは長編シリーズの幕間短編(長編は頭の中にあるのですが、試しに象徴的な話を書きたいなと思って思いついたやつ)、残り1つはそのシリーズのパロっぽいどこかの平行線の話的なやつなんです。
まあそういったらあとは長編一つ書かなきゃということになるんですが……。この長編もどこかの賞に投稿すべきか、なろうにぶん投げるべきかいまだに迷っているという。でも、とりあえずサイトに掲載しておけばいいかなぁとは思っていたり。

アイディアはあれど、なかなかどれから片付けたらいいのか、皆目検討もつきません。
そんなことをAIに相談したら(これ↓)

AIから、どうせ大差ないしどこにも影響がないのだからリストの上から適当に片付けなさいというようなことを言われました……。
リストの上から……思いついた順から書けということか?

葬式みたいな話しかできんぞ

よくよく考えたらこのサイトの色使いも白黒で非常に縁起が悪い気がしてきました
そのうちトップのヘッダー画像を差し替えたいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です